アトピーの原因

アトピーの原因

アトピーの原因で、すぐに頭に浮かぶのが食べ物です。幼児の場合、実際、食べ物が大きなアレルゲンになっていることがよくあります。

 

 

ただ、思春期前後から成人の患者のアレルゲンを調べたところ、食べ物は上位5位の原因には入っていません。

 

 

多いアトピーの原因としては、ハウスダスト、ダニ、カビなどです。家の中のほこりのハウスダストには、ダニがいっぱいいるので、ダニがアトピーの原因の最右翼なのです。

 

 

カビも大きなアトピーの原因で、最近では、ピティロスポルムに対する陽性の人がふえているようです。このカビは、思春期以降の成人の顔や首、上半身の皮膚の脂の分泌が多いところに発生します。直接のアトピーの原因ではないのですが、石鹸、洗剤、スキンケア製品などに含まれる添加物や、乾燥、汗、汚れなどもアトピーの原因になりえます。

 

 

また、塗り薬に含まれている保存料などの添加物や薬が刺激になってアトピーの原因になることもあります。そして、衣服との摩擦や、寒冷や乾燥など、物理的な刺激が原因でアトピーが悪化することもあります。

 

 

過労、緊張、悩みなどのストレスが原因でアトピーを悪化させる事も1つあり、緊張がアトピーの再発につながって原因になったケースはよくあります。

 

 

 

 

 

>>高橋健介のアトピーを治す方法はこちら<<